閉じる

サポーター募集

Arcadeとは

和歌山に点在する素敵な人や素晴らしい物づくりの現場、それらをつなぐことを目的とし、次世代がこの街でより良い暮らしを思い描くことのできる機会を届けたい。そんな思いから、30代40代の有志が主となって、2015年から活動しているプロジェクトです。その思いを実現する一つとして、これまで理想の仮想商店街として屋外のマーケットイベントを開催してきました。

主な業務内容

11/1(金):会場設営
11/2(土):会場でのお客様へのご案内、交通整備、ゴミの整理、各出店者さまへの補助作業
11/3(日):土曜と同じ内容に加えて、イベント終了後の清掃
11/3(日):イベント終了後に会場の撤収作業

金曜の設営は平日の作業となってしまい人手不足が予想されます。ただ、Arcadeの象徴でもある建屋の施工は、なかなか他ではできない貴重な体験です。ぜひお手伝いください。イベント次の日の月曜日には通常通り会場で競りが行われますので、日曜日のイベント終了後に解体作業を行います。こちらもぜひお手伝いください。

募集するスタッフ人数と割当て

開催当日の土曜・日曜は、4時間ごとのパート分けをして各業務を分担していただきますので、前後の時間はイベントにお客さんとして参加していただけます。金曜と日曜イベント終了後の設営・撤収作業は、特に時間でパート分けしません。一日手伝っていただける方を募集します。

11/1(金)|設営日
A= 12:00~18:00 / 20人以上 / 会場設営のサポート

11/2(土)|当日1日目
B= 09:00~13:00 / 10人 / 諸業務(各ブースの搬入補佐含む)
C= 13:00~17:00 / 10人 / 諸業務
D= 17:00~21:00 / 10人 / 諸業務

11/3(日)|当日2日目
E= 10:00~14:00 / 10人 / 諸業務
F= 14:00~18:00 / 10人 / 諸業務(各ブース撤収補佐含む)

11/3(日)|イベント終了後撤収
G= 18:00~21:00 / 10人以上 / 会場撤収作業

当日の諸業務に関して

サポータースタッフ専用Facebookグループを作成して、諸業務の詳細をお知らせいたします。事前に説明会も開催しますので、スタッフ交流の意味も兼ねて、お時間が可能な方はぜひご参加ください。事前説明会の日程もFacebookグループでご連絡いたします。

お問い合わせ

ARCADE PROJECT実行委員会サポーター係
担当:後呂・仁尾
メール:

ご参加宜しくお願いします!!
一緒に楽しみましょう!

TABLOID

たくさんの方々の協力のもと、ARCADE TABLOID Vol.04が発刊いたしました。ARCADEのみならず、和歌山のモノ、ヒト、バの魅力が伝わる新聞になっておりますので、ぜひご一読ください。

タブロイドは、主に和歌山県内のカフェや雑貨店に置かせて頂いたり、イベント当日にも配布しております。ぜひ実物も手に取って頂ければと思います。数に限りがございますのでご了承ください。

当ホームページからのも無料ダウンロード可能です。ダウンロードは下記バナーからPDFでダウンロードお願いします。

DOWNLOAD

<VOL.04/PDF形式/10P/7.2MB> NEW!

  • Tabloid
  • Tabloid
  • Tabloid
  • Tabloid
  • Tabloid

Arcade

2017.10.21.SAT-22.SUN

AT Kainan Station WAKAYAMA